アプロケイルス・スマラグドレインボーの繁殖|熱帯魚飼育コラム
熱帯魚

アプロケイルス・スマラグドレインボーの繁殖|熱帯魚飼育コラム

熱帯魚の飼育を楽しむために

アプロケイルス・スマラグドレインボーの繁殖

アプロケイルス・スマラグドレインボーを殖やすには10リットルくらいの水槽があれば十分です。

よくこなれた水を使い、ウォータースプライトをたくさん浮かせます。

水槽内の水草や微生物のバランスが取れてきたら、あとは親魚に十分な量のエサを与えるだけです。

エサには高品質の人工飼料が適しています。

アプロケイルスの口は上にあるものを捕食するのに都合の良い構造になっているので、できるだけ浮力の強いエサを選びます。

もちろん残りエサが出ないような注意は必要ですが、最近の人工飼料は水を汚しにくいので昔ほどシビアにならずともいけるでしょう。

生エサは水を汚しやすいですし、栄養のかたよりや雑菌の混入などの可能性もあるので、特別な事情でもないかぎり与える必要はありません。

アプロケイルスについて

アプロケイルスについて

熱帯魚の飼育を楽しむために

熱帯魚飼育コラム